2012年12月14日

またデマかよ、この嘘吐き民族が!今夜(14日)9時からの「徴兵制はデマ」ツイッターデモで民主党・未来の党支持勢力の嘘吐き体質を暴こう!!

mirai.jpg

 今夜(14日)9時から、侍JPさん主催の「徴兵制はデマ」ツイッターデモが行われます。

 マスコミを始めとする民主系政党の支持勢力が嘘を吐きまくっています。マスコミはこの3年間の民主党の言行不一致(と醜態)には一切触れずまたしてもマニフェストで投票先を選ばせようとし、しかも安倍自民の政策については絶対に正しく報じません。安倍総裁は消費増税には極めて消極的だし、TPPにも実質的に反対です。

 更に、ネット上では「自民党が政権に復帰すると徴兵制が始まる」などの様々なデマが流されています。私もツイッターで繰り返し言ってるんですが、そもそも日本では徴兵制なんてほとんど意味がありません。そして、どうやらこうしたデマは未来の党の支持者(小沢支持者)が多く流しているようです。徴兵制は疑問の余地のない露骨なデマですから、これを逆用して選挙直前に民主系政党支持者の救いようのない嘘吐き体質を多くの人に思い出してもらいましょう。

 使用するタグは「#徴兵制はデマ」です。ぜひご参加願います。


    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

egawauemonさんのチャンネル - YouTube

 韓国を旅行した人は「本当につまらない国だ」と感じる場合が多いようです。ソウルは鄙びた地方都市レベルで、遺跡は大部分が捏造です。食べ物も最低。日本には、世界の人々が訪れたいと願っている観光地が沢山あります。韓国に行くぐらいなら国内を旅行しましょう。何より安全です。バナーをクリックして拡散にご協力をお願いします↓
人気ブログランキングへ
posted by CanUCem at 18:58| Comment(1) | TrackBack(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月12日

くたばれ韓流マスコミ!山際澄夫氏主催の「マスごみ、このやろうツイデモ」本日(12日)夜9時から!!

naoto-kan-2.jpg
fukushima-nuclear-reactor-explosion.jpg

 本日(12日)夜9時より山際澄夫氏主催の「マスごみ、このやろうツイデモ!」が開催されます。

 日本のマスコミが多少でも機能していれば民主党政権が誕生してしまうことはなかっただろうし、菅直人が総理になることもなかったと思います。つまり、福島の原発事故は起こさずに済んだ。彼等の正体を隠してきたマスコミこそ諸悪の根源です。

minsu-kan.jpg
they live in Japan.jpg

 特アによる「失われた20年」を呼び込んだのもマスコミでした。そして、日本の朝鮮マスコミは韓流政党に政権を盗らせるためにこれを自民党のせいにし続けてきたんです。

 今回の選挙は、このマスコミの衰弱を加速させるための選挙でもあります。安倍政権が圧倒的多数で長期政権となれば、安倍氏を天敵とする反日マスコミはドス黒いインクで呪詛の言葉を撒き散らしながらやがて朽ちて果てるでしょう。

 今夜のツイデモで使用するタグは「#マスコミ断罪」です(当初発表されたものから変更になっていますのでご注意下さい)。デモの目的はマスコミによる総選挙の争点ずらし・偏向報道の告発です。ぜひご参加願います。

240d3602.jpg

    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

egawauemonさんのチャンネル - YouTube

 韓国を旅行した人は「本当につまらない国だ」と感じる場合が多いようです。ソウルは鄙びた地方都市レベルで、遺跡は大部分が捏造です。食べ物も最低。日本には、世界の人々が訪れたいと願っている観光地が沢山あります。韓国に行くぐらいなら国内を旅行しましょう。何より安全です。バナーをクリックして拡散にご協力をお願いします↓
人気ブログランキングへ



posted by CanUCem at 17:50| Comment(7) | TrackBack(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月08日

本日(8日)夜10時より「拉致被害者を奪還せよツイッターデモ」第5弾開催!!




 本日(8日)夜10時から11時30分まで日高 守さん主催の「拉致被害者を奪還せよツイッターデモ」第5弾が開催されます。使用タグは「#赦さない拉致北朝鮮」です。

 拉致被害者の奪還は、この問題に強い解決の意欲を持つ次の安倍政権でも容易ではないでしょう。ただ、日本国民の安全などまるで気にしていないのに選挙の票稼ぎのためだけに拉致被害者家族を利用しようとした民主党は絶対に許せません。拉致を行った北朝鮮の同類であるこの朝鮮政党は確実に粉砕しましょう。

 なお、本日夜9時から予定されていた侍JPさんの安倍総裁応援ツイッターデモは「参加者の中から公職選挙法違反者を出さないため」という理由で中止としたそうです。代わりに侍JPさんが個人的に連続応援ツイートされるということなので賛同された方はRTをお願いします。その流れで「拉致被害者を奪還せよツイッターデモ」に繋げていきましょう。



    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

egawauemonさんのチャンネル - YouTube

 韓国を旅行した人は「本当につまらない国だ」と感じる場合が多いようです。ソウルは鄙びた地方都市レベルで、遺跡は大部分が捏造です。食べ物も最低。日本には、世界の人々が訪れたいと願っている観光地が沢山あります。韓国に行くぐらいなら国内を旅行しましょう。何より安全です。バナーをクリックして拡散にご協力をお願いします↓
人気ブログランキングへ


posted by CanUCem at 18:07| Comment(2) | TrackBack(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月03日

公示直前!山際澄夫氏主催・安倍自民党大応援ツイッターデモ第3弾は本日(3日)夜9時から!!



 本日(3日)夜9時より山際澄夫氏主催の「安倍自民党大応援ツイデモ第3弾」が開催されます。

 安倍総裁は遊説に行けばどこでも大人気、経済政策を発表すれば株高に円安と、普通なら支持急上昇は間違いないはずです。ところが実際には「次の総理に相応しい人物」アンケートでなぜか野田氏が大きくポイントを上げて安倍氏に迫っています。これはすべて慰安婦問題や南京大虐殺の嘘がバレたら・また日本の経済が本当に再生したら都合が悪いマスコミの工作によるものです。

 偏向報道の影響を短期間で払拭するのは困難です。しかし、マスコミはこのところ最後には必ずネットに屈服しています。戦いは衆院選で終わりではありません。ネットで根気よく支持を訴え続け、安倍政権誕生後の世論を変えて行きましょう。

 タグは「#安倍晋三」です。前回はトレンドはあまり気にしてなかったそうですが、今回はトレンド入りを目指すということです。ぜひご参加願います。


    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

egawauemonさんのチャンネル - YouTube

 韓国を旅行した人は「本当につまらない国だ」と感じる場合が多いようです。ソウルは鄙びた地方都市レベルで、遺跡は大部分が捏造です。食べ物も最低。日本には、世界の人々が訪れたいと願っている観光地が沢山あります。韓国に行くぐらいなら国内を旅行しましょう。何より安全です。バナーをクリックして拡散にご協力をお願いします↓
人気ブログランキングへ


posted by CanUCem at 18:58| Comment(4) | TrackBack(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

「ニコニコ動画の決闘」終了後に開始!山際澄夫氏主催・決闘に勝利した安倍総裁を讃えるツイッターデモ!!

安倍総裁.jpg

 本日(29日)夜8時からのニコニコ動画での討論の後、9時より山際澄夫氏主催の「安倍自民党大応援ツイデモ第2弾」が開催されます。

 前回、安倍総裁は野田総理がそれこそ政治生命を賭けて仕掛けた党首討論を軽くあしらったんですが、日本の朝鮮マスコミは毎度お馴染みのコリアタウンデシジョンで野田氏の勝ちということにしてしまいました。今夜のツイッターデモでは直後に討論の正しい評価をツイートして後のマスコミの捏造を浮き彫りにしましょう。

 使用タグは今回も「#安倍晋三」です。ぜひご参加願います。


    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

egawauemonさんのチャンネル - YouTube

 韓国を旅行した人は「本当につまらない国だ」と感じる場合が多いようです。ソウルは鄙びた地方都市レベルで、遺跡は大部分が捏造です。食べ物も最低。日本には、世界の人々が訪れたいと願っている観光地が沢山あります。韓国に行くぐらいなら国内を旅行しましょう。何より安全です。バナーをクリックして拡散にご協力をお願いします↓
人気ブログランキングへ


posted by CanUCem at 18:52| Comment(4) | TrackBack(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。